役員紹介

催眠カウンセラー
吉田 かずお
1936年1月25日生まれ

日本実践派催眠の第一人者、催眠歴50年以上。
昭和60年より東京渋谷にて、催眠クリニックを開設。
カセットブック(催眠文庫シリーズ)ではロングベストセラー賞を受賞。
現在は催眠+αのさらなる奥深さを追究中。
一方ジャイアント吉田として芸能活動も続けています。

ホームページ/催眠術の世界

 

一般財団法人 日本催眠術協会 代表理事
脳機能学者・計算言語学者・計算機科学者
離散数理学者・認知心理学者・分析哲学者
苫米地 英人
1959年9月7日生まれ

会社の役に立つとか、世の中の役に立つとか、
そんなことを考えたらダメなんです。
面白いからやる、じゃないと。
面白いことだけをやってる人が未来を作るんです。
面白いと思っているパワーには、絶対にかなわないんだから。
好きなことをやれば、すごいことができるんだから。
それを絶対に忘れちゃいけないんです

ホームページ/ドクター苫米地ブログ

 

一般財団法人 日本催眠術協会 理事
气功術/催眠術
川上 剛史
1962年10月31日生まれ

幼少の頃、厳しい修行を経て初代導引術師の父の元、
气功催眠術を開眼。
現在日本の暗い部分を私の術により、
明るく楽しい方向に持って行くことを使命と考えております。

日本テレビ系の特番ではユリゲラーと共演。
フジテレビ系の番組「SMAP×SMAP」でSMAPのメンバーに催眠術を行った。

ホームページ/気功催眠術師 川上剛史

 

一般財団法人 日本催眠術協会 理事
催眠術師/催眠心理療法士
南  裕
1963年7月31日生まれ

私は人間の価値や可能性は創造性にあると考えています。
創造性こそが生命の輝きの根源であり、
創造的に生きてこそ人はその輝きを益します。
人生とはその人がどのような創造を描いて、
それを実行してきたかで決まります。
私は催眠術や催眠心理療法によって、
皆様の精神を解き放つのが楽しみです。(^^)

ホームページ/trans

 

一般財団法人 日本催眠術協会 評議員

田島大輔 (ドクター苫米地コーチング2期生)
高橋 衛
釘谷佳代子

一般財団法人 日本催眠術協会 監事

柿本謙二 (公認会計士)